画期的な化粧品が誕生|たるみを生じさせない!

ウーマン

加齢で硬くなった肌に

肌ケア用品

浸透率の高いものを使用

年をとると、肌の生まれ変わりのペースが落ちることから、肌が硬くなっていきます。新しく生まれた細胞で構成された肌は柔らかいのですが、古くなった細胞で構成されている肌は硬く、ごわごわとしているのです。したがって肌を若々しくするためのアンチエイジングケアでは、この硬くなった肌に美容成分を浸透させることが肝心となります。浸透しなければ、どれほど優れた美容成分でも、効果を発揮しないのです。そのためアンチエイジングケアの効果がなかなか出ないという人の場合、使用する基礎化粧品を浸透率の高いものに替える必要があります。そしてそのような人によく選ばれている基礎化粧品が、メディプラスゲルです。メディプラスゲルには、様々な美容成分が、肌に浸透しやすいような状態で配合されているのです。

美容成分と温泉の水

具体的にはメディプラスゲルには、本来の大きさの1000分の1にまで小さくしたコラーゲンや、高濃度にしたセラミドなどが配合されています。また、ヒアルロン酸に関しては、ナノ化されていたり、保水力が通常の2倍にまで高められていたりします。そのためメディプラスゲルは、加齢により硬くなった肌にもしっかりと浸透しますし、効果が長続きするのです。さらにこれらの美容成分が、温泉の水に溶かしこんであります。温泉の水は、通常の水よりも肌になじみやすいので、それにより美容成分が一層スムーズに浸透します。メディプラスゲルの使用を続けることで、浸透した美容成分によって肌では細胞の働きが活発になっていきます。すると生まれ変わりのペースがアップし、若々しく柔らかい肌になっていくのです。